田邉研究室の技術がiphone携帯カラオケアプリ[カシレボ]に採用

本学科・田邉造研究室の雑音抑圧技術(n-rikaエンジン)が、米Apple社の提供するiPhoneに向けて 無料配信中のミュージックプレイヤーアプリ「カシレボ!JOYSOUND」に採用されました。 詳細は日本語、英語および中国語の説明をご覧ください。

英語 ↑画像をクリックで詳細資料をご覧いただけます

英語
↑画像をクリックで詳細資料をご覧いただけます

中国語 ↑画像をクリックで詳細資料をご覧いただけます

中国語
↑画像をクリックで詳細資料をご覧いただけます

株式会社エクシングは、米Apple社の提供するiPhoneに向けて無料配信中のミュージックプレイヤーアプリ「カシレボ!JOYSOUND」に、新たに本格的なカラオケの練習などを気軽に楽しめる“ボーカルオフ&マイク機能”を搭載しました。

そのうち、“ボーカルオフ機能”において、田邉造准教授の『雑音抑圧制御技術にかかるソフトウエア(n-rika)』と呼ばれる、特定の周波数帯を抑圧する技術が採用されました。これにより、通常の楽曲から、ボーカルの音を特定して、取り除くことが出来るようになり、楽曲の伴奏のみを利用して、カラオケのように楽しむ事が可能となりました。

<“ボーカルオフ&マイク機能”の主な特長>
■ボーカルの音量を下げ、伴奏のみを強調して再生が可能!

通常の楽曲から、ボーカルの音量を下げ、コントロールすることが可能なボーカルオフ機能を搭載。楽曲の伴奏のみを、迫力あるステレオ再生で楽しむことができます。また、色変わりする歌詞を見ながら本格的なカラオケの練習がお楽しみいただけます。

■習熟度に応じた練習が可能!

“ボーカルオフ機能”は3段階の音量調整が可能。これにより、音程やリズムが掴みにくい新曲の練習にはボーカルを残して歌うなど、習熟度に応じて使い分けることもできます。

■エコーがかかる本格仕様のマイクで気持ちよく歌える!

“マイク機能”の搭載により、イヤホンを通して自分の歌声を聴きながらカラオケの練習をお楽しみいただけます。エコーの強弱は、お好みに応じて4段階の調節が可能です。 ※“ボーカルオフ&マイク機能”の使用にはイヤホンの装着が必要です。

20130131_1[1]20131031_2[1]20131031_3[1]

詳細は次をご覧ください。

株式会社エクシング
カラオケのように歌詞が色変わりするミュージックプレイヤーアプリ「カシレボ!JOYSOUND」に“ボーカルオフ&マイク機能”を新搭載!

田邉造准教授の技術「雑音抑圧装置および雑音抑圧方法」

田邉研究室