メディアラボ特集4-電気電子工作

コンピュータメディア工学科は,ソフトとハードの融合から新たなカタチを実現する学科です.それゆえ,ソフトウェアだけでなくハードウィアについてもしっかり学ぶため,本学科で学べば最終的には自分の力で電気電子回路を設計して実装できるようになります.
以下では学生たちがメディアラボで製作したものです.

1.音で色とパターンが変化する 3D LED Cube

縦10x横10x高さ10の合計100個のフルカラーLEDを用いた3D LED Cube 縦10x横10x高さ10の合計100個のフルカラーLEDを用いた3D LED Cube
諏訪工業メッセの株式会社ダイナ楽器ブースにて出展

詳細はこちら
http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/info/info_gakka/2013_10_19/

 

2. 太陽の光でLEDが発電してオルゴールを鳴らすらすLEDオルゴール

LEDオルゴール LEDオルゴール
学園祭『理大祭』にて出展

詳細はこちら
http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/info/2013_11_09/

 

3.マイクロ水力発電用エネルギー変換システム(パワーコンディショナー)

131118_03直流電圧を目的の直流電圧に変換する装置
131118_04諏訪工業メッセの諏訪東京理科大学ブースにて出展
マイクロ水力用エネルギー変換システム

詳細はこちら
http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/info/info_gakka/2013_10_19-2/

 

4. LTEやOFDMさらにはCDMAなどの無線通信を理解するLED光通信

20140215_1LED光通信
出前授業で実施している『電子工作・音楽を光にのせて』

 

 

 

 

 

 

 

 

君たちがコンピュータメディア工学科新しい歴史をつくる一期生です
私たちと一緒にコンピュータメディア工学科の新しい1ページをつくり、
メディアラボ世界のどこにもない自分のアイディアカタチにしませんか

 

関連ページ
 コンピュータメディア工学科の学び:
 東京理科大学への編入・大学院進学:
 3年次からの研究室配属:
 分野別コンピュータメディア工学科の教員紹介: