[マイノートパソコン活用] プログラミングに関する豊富なカリキュラム

コンピュータメディア工学科は、授業と演習がセットになって学べることと、および自分のノートパソコンを使って、いつでもどこでも予習・復習ができる e-learningシステム[LETUS]を積極的に活用します。
[マイノートパソコンで予習・復習] e-learningシステムLETUSについてはコチラをクリック

20140417_1

 

 

またコンピュータ分野では、
マイノートパソコンを用いた座学や実践など
プログラミングに関する豊富なカリキュラムを
用意していることが大きな特徴です。
一例をあげると。。。

 

 

 

1年生前期に『コンピュータ入門』でコンピュータの基礎を学びます。
1年生後期に『プログラミング技術入門』でC言語の基礎分野を学び、
2年生前期の『プログラミング応用』で応用分野できるようになります。
またコンピュータのハードウェア、OS、ネットワーク、アプリケーションソフトなどの基本設計である
アーキテクチャーやネットワーク設計についても学習する『コンピュータ・アーキテクチャー&ネットワーク』。
2年生後期に『メディア活用のためのプログラミング』や『windowsのためのC++プログラミング』を学び、
3年生前期では『AndroidアプリのためのJavaプログラミング』や
3年生後期では『MATLABシミュレーション』などの実践的なことを習得します。

20140417_2

Microsoft studioのインストール

20140417_3

マイノートパソコンでC++を使えるようになります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

情報工学の基礎から応用さらには実践まで学び、自分のアイディアでさまざまな問題を解決して、ソフトとハードを融合した新しいカタチを実現する能力をみにつけませんか!