[学科紹介3] 学びたい学生を応援する!分かるまで付き合う制度

コンピュータメディア工学科には,数学(基礎数学・微分積分)や物理や電気回路などの主要基礎科目において,学生に合わせた段階別にクラスを分ける少人数授業を行うとともに,学ぶことを応援する『分かるまで付き合う制度』を実施しています.

学ぶことを応援する『分かるまで付き合う制度』とは,授業の後に自由参加型の補講というかたちで授業を延長し,先生が学生の質問にワンツーマンで学生一人ひとりの学びを 個別指導でサポートする仕組みです.もちろん,東京理科大学への編入学・大学院進学も対応します.
編入学または大学院へ進学: http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/course-admission/
編入学または大学院進学した先輩の声http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/course-admission/#senpai

今回は,5段階ある電気回路の授業の様子と『分かりまで付き合う制度』の様子を御紹介します.

Bクラスの授業の様子

Bクラスの授業の様子

Eクラスの授業の様子

Eクラスの授業の様子

授業終了後,授業内容が分かった学生は帰ります.授業の内容を質問および復習したい!
授業の例題を解いて理解を深めたい!! 編入のためなどに自主勉強したい!!!と思った学生は,教室に残って『分かるまで付き合う制度』を受けます.

授業の類似問題プリントを解きながら理解を深める学生

授業の類似問題プリントを解きながら理解を深める学生

授業の類似プリントの解説を聞いて友達どうしで相談しながら復習する学生

授業の類似プリントの解説を聞いて友達どうしで相談しながら復習する学生

プリントの解説で分からないところを質問する学生

プリントの解説で分からないところを質問する学生

友達と一緒に授業で分からなかったことを質問する学生

友達と一緒に授業で分からなかったことを質問する学生

自主勉強する学生

自主勉強する学生

個別に相談する学生

個別に相談する学生

本学科は,北は北海道,南はオーストラリア,西は中国,東はアメリカなど 多くの地域から学生が来ているだけでなく,工業科・商業科・普通科の出身と さまざまな学生がいます.

数学(基礎数学・微分積分)や物理や電気回路などの主要基礎科目で, 分かるまで付き合う制度など学生に合わせた,きめ細やかな教育を 実施して理解したいとがんばる人を応援します.

また,この制度は学生と教員の距離が近い本学科だからこそ 実現できる制度です.

関連ページ
 分かるまでつきあう:
 http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/introduction-understand/
 学生に合わせた教育方針:
 http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/introduction-policy/
 編入/進学:
   http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/course-interview_admit/
   http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/course-admission/
 3年次からの研究室配属:
 http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/introduction-laboratory/
 学ぶ4本柱:
 http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/introduction-learn/