[通信・ネットワーク分野]松江・山口研究室学生の研究紹介(その2)


松江・山口研究室では、スマートフォンなど次世代の無線通信とネットワークに関する新たな技術の発掘に挑戦しています。前回に引き続き第2回目は,松江研究室が現在挑戦しているネットワーク分野を紹介させて頂きます。

分野2、ユビキタスネットワークの実現に向けた通信経路制御技術の研究
 「無線LANの基地局間を自律かつ効率よく接続する経路制御技術の研究」
 担当者: 富浦君、松下君(4年生)
 概 要: 通信ネットワークの問題を解決するためにOPNETネットワークシミュレータを
      活用して、基地局間の携帯電話の通信経路制御の研究開発を行っています。
シミュレーションの様子1

シミュレーションの様子1

シミュレーションの様子2

シミュレーションの様子2

・「無線LAN基地局間を効率よく接続するメッシュワークの実験的検討」
  担当者: 築野君、宮沢君(4年生)
  概 要: 3台の無線LAN基地局間に対して、メッシュ状のネットワークを構成する
      経路制御方式をプロトコルアナライザを用いて実装実験をしています。
屋外実装実験の様子

屋外実装実験の様子

屋内実装実験の様子

屋内実装実験の様子

分野3、移動通信ネットワークを活用したサービスアプリケーションの研究開発
 ・「位置情報を活用したAndroid 系スマートフォン用アプリケーションソフトの開発」
   担当者: 宮下君、六浦君(4年生)
   概 要: Android 系スマートフォンやタブレット端末に搭載するため、位置情報を活用して、目的
       地までの検索や位置に付随した情報を表示する機能をJava言語を用いて開発していま
       す。完成次第、安曇野実験ネットワーク上で実験をおこなう予定です。
アプリ開発の様子

アプリ開発の様子

安曇野市での開発アプリの動作実験の様子

安曇野市での開発アプリの動作実験の様子

関連ページ
 学生の就職実績:
 http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/info/info_gakka/2013_11_06/
 http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/employment-job/
 メディアラボ:
 http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/info/info_gakka/2013_11_13/
 資格支援:
 http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/info/info_gakka/2013_12_25/
 http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/qualify-support/