[出前授業・準備] 北杜市立甲陵中学校が本学科実験室で電気電子工作

山梨県の中高一貫校である北杜市立甲陵中学校3年生38名が、電気電子工作の体験型模擬講義『電子工作・音楽を光にのせて』を本学科実験室にて受講しました。

体験型模擬講座『電子工作・音楽を光にのせて』は次のような装置を、一から半田ゴテを使って作る電気電子工作です。

20140215_1LED光通信[電子工作・音楽を光にのせて]
出前授業で実施している『電子工作・音楽を光にのせて』

 

 

 

 

 

 

 

 

この体験型模擬講義では、電気回路や電子回路にふれるだけではなく、なぜ携帯電話は通信をすることができるのか?また目的の人と会話をすることができるのかを、光通信装置を手作りしながら原理や仕組みを学んでもらいます。またこのそうちは、先日宇宙に打ち上げられた小衛星『ぎんれい』の簡易版と言っても過言ではありません。

 

[田邉造研究室学生の準備の様子]
前日から下準備は完成していましたが、甲陵中学生が来る前に、本学科実験室に8時に集まり最終ミーティング。
画像・音響・情報分野の田邉造先生、と今回お手伝いしてくれる修士2年生の堀内亮君[巨摩高校出身]、学部4年生の武田俊君[飯田工業高校出身]、両角葉月さん[岡谷工業高校出身]、3年生の名取完君[東海甲府高校出身]、金子拓也[長野工業出身]の合計7名で実施します。

大学生も7時50分には集合

大学生も7時50分には集合して相談中

ミーティングを終えて最終確認

ミーティングを終えて最終確認

 

 

 

 

 

 

 

ミーティングでは時間内に甲陵中学の学生全員の完成を目指して何度何度も確認!!
甲陵中学の学生さんたちが楽しんでくれるか!そして全員が時間内に完成できるか!。。
大学生もワクワク・ドキドキです。