学科紹介

基礎学習から応用へ

基礎学習から応用へ

基礎

コンピュータメディア工学科では、基礎を重視しています。
それは、応用、専門で必要となる領域を理解するのに、数学、物理、英語の充実が欠かせないからです。
高校でこれらの科目が若干おろそかだった人もカリキュラム構成、授業内容で、しっかりと橋渡しをするよう考慮していますので、やる気をもって力いっぱい飛び込んでください。

応用・専門

基礎をもとに3本柱に展開していきます。IT、環境などすべてに通じているものです。

実験・卒研

実験は2年次で電子システム工学実験1、3年次で電子システム工学実験2を開講しており、4年次では卒研へと集約されます。これらを通して「もの創り」への「実践力」を身につけます。

ページトップへ戻る